結婚の内祝いについて

ビル

結婚の内祝いとは結婚のお祝いを頂いた際、お祝いのお返しとして贈るものです。
お祝いを頂いたものの披露宴に招待出来なかった方に贈ります。
(披露宴の出席者には引き出物が内祝いとなるため別途贈らなくても大丈夫です)では、内祝いはいつ、どのようなものを贈ればよいか。
まず、贈る時期は挙式の1ヵ月以内とします。
挙式後は何かと忙しため、事前にある程度目星をつけておいた方がよいでしょう。
そして、贈る物はお祝いで頂いた金額の半額程度の物とします。
あまり安すぎては失礼になりますし、高すぎても相手に気をつかわせてしまう可能性があります。
結婚内祝いは結婚を祝っていただいた方へのお返しです。
数が多いと選ぶのも一苦労ですが、相手の喜ぶ顔を思いながら選ぶとよいでしょう。


Menu

最新情報